trance’s blog

ブログサイトtranceを運営しています。ボーカロイド、役立つ情報、日々の出来事を主に様々な話題を配信。

【もう落ちない】TOPEAK(トピーク)ライドケース&マウント紹介

こんにちは~。

とらんす桜です。
見ての通りblog書き込み2回目になります。
まあそれはいいとして、

 え~、私が今一番気になっている商品、それがこれ 







私、ロードバイクとママチャリに乗っている者ですがたまに「あれ、この道でよかったっけ?」と行きたい方向を間違ってしまう時、、いや、忘れている時があります。

なので
あ~ガーミンのサイコン買いたいなぁ~地図見れるし。でも高いなぁ~。。」と思っていました。
で、そう思っていた時、前から来たローディがハンドルに携帯をつけてこちらにまっすぐ突っ込んでくr..来ました。

...あ、その手があったか。


...そしてそんなものがあるのかと家で調べてみるとハンドルに付けれるマウントが
売られていました。

ですがあのよくある携帯を挟んで止めるやつ、あれ絶対段差とかの衝撃で大事なあいぽんが飛んで行ってしまうと思うんですよね。。

なので挟む系は購入対象外に。
それ以外には透明な袋に入れるもの、ラバーで止めるものなどがありました。

そして見つけたこのトピークのマウント。
これはロードバイクに乗る時の為に買おうと思っています。
ロードバイクとかの物でないとこのマウントつけれない可能性が高いってことですね。

ステムという部分に直接つけられることが特徴です。

ステムに付けれそうに無いなら


 
こちらがおすすめです。 

このマウントはハンドルにつけるタイプのものです。
ママチャリならこれを買っておけば安心できます。
それとロードバイククロスバイクについている部分、 ステムキャップと交換して付けることができます。
つまりすべての自転車に搭載可能という訳デス。

で、肝心のライドケースですがあいぽん使用者には不足がなく、5から7sまでライドケースが出ていると思います。

私は6使用者なので6専用ケースを買う予定です。



ちなみにIphone以外の携帯ケースが売られているかは分からないです。。
ですがこの ドライパックをつかえば大体の機種には対応できると思います。



こちらはブラックしかないようですがあいぽんケースにはホワイトとブラック二種類あります。 



私、いわゆる裸族というものでカバーは付けていません。
保護フィルムも使用していません。
完全に裸です。

なので自転車に乗る際にだけこのケースをつければいいかなと思っています。
まあわかると思いますがこの記事はレビューではなくこんなのがあるんだよーという紹介です。
私が見た限り、自転車に携帯を付けるならこのトピークはんが出しているこのマウント達が最強ではないかと思います。

そしてこの商品は私のほしい物リストに入っており、明日、購入予定です。
ですので商品が到着したらまたこの商品のレビューをしたいと思っています。
やっぱり実物が無いと紹介しづらいですからねぇ~


ではまた次の記事で会いましょう!($・・)/~~~